WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

K.K.

2021/03/02

【Illustrator】「不明なエラーが発生しました」と表示された時の対処法

投稿者: K.K.
カテゴリー: デザイン >WEBデザイン

Illustratorで作業をした後、ファイルを保存しようとした時に
『不明なエラーが発生しました』
というアラートが出ることがあります。

この警告が出てくるとファイルの保存をすることが出来なくなってしまいます。
文字通り【不明】のため、何が原因となっているかは明確には分かりません。
例として上げるならメモリが不足している、CPU使用率が異常に高いなどが該当しますが、
場合によって異なるので、その場合に試してみる対処法をご紹介します。

この機会にPhotoshopのプログラムエラーに関する内容も合わせてご覧ください。↓↓↓
Photoshopでプログラムエラーが起きた時の対処法

ファイルを新規作成

新規ファイルを作成し、保存しようとしているレイヤーをコピーして新規ファイルに貼り付けてみましょう。
ファイル自体を変えることでそのまま保存出来ることがあります。

レイヤーのロックを解除

作業しているレイヤーの中にロックをしているものはありませんか?
このロック状態を解除することで保存可能になることがあります。

全てのレイヤーを非表示

こちらも上記のロック状態と同じで、
表示されているレイヤーを全て非表示に切り替えることで直る場合があります。

PDFで保存

保存形式を変えることで保存できる場合もあります。
「別名で保存」から一度PDF形式で保存が出来るか試してみましょう。

Illustratorの環境設定を初期化

PC内にある環境設定ファイルを消去します。個人によって格納場所が異なる可能性がありますが、ほとんどの場合は下記にあります。

Windowsの場合
C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Adobe\Adobe Illustrator(バージョン)\Adobe Illustrator(バージョン) Settings

Macの場合
Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/ライブラリ/Preferences

まとめ

「不明なエラー」という単語だけ聞くと不安になるかと思いますが、エラーが出るのには必ず理由があります。
特にPC内の容量に影響される場合が多いので、この機会に確認をして軽量化も心がけましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ