WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

スーザン

2019/12/13

解決!Firefoxで画像やショートカットのドラッグ&ドロップが出来ない時

投稿者: スーザン
カテゴリー: マークアップ >作業効率化

私はWebブラウザは、ふだんFirefoxを使用しているのですが、ブラウザ上の画像をドラッグ&ドロップでデスクトップ上に保存したり、ショートカットの作成が出来ていたのに、ある日突然出来なくなってしまった!ということがありました。(Firefoxのバージョンアップ(68.0.1)によるものだそうです。)

右クリック、「名前をつけて画像を保存」でももちろん出来るのですが、
時間もかかるしとても不便。。
そんな中、私が解決した簡単な方法をご紹介します。

プログラムよりプロパティを表示する。

1.まず、スタートメニューよりFirefoxのプログラムを検索

2.検索結果に出てきたプログラムファイルをみつけたら、検索画面に出てきたアイコン上で右クリックをし「プロパティ」を選択

リンク先パスに「 -no-deelevate」を追記する。

3.Firefoxのプロパティが表示されたら、ショートカットタブ → リンク先内の記述を変更

拡張子.exeの後ろに、「 -no-deelevate」を追記します。

例)”C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe”
             ↓
例)”C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe” -no-deelevate

※プログラムファイルの保存場所によってパスは違ってきます。

4.適用→OKにて設定完了

こちらのやり方で出来なくなっていた下記作業が可能になりました!
・Webサイト上の画像をデスクトップへドラッグ&ドロップ保存
・Webサイトのショートカットをデスクトップに作成
・Webサイト上の画像をPhotoshopにそのままドラッグ&ドロップにて編集

まとめ

ちょっとしたことですが、ドラッグ&ドロップがまた使えるようになり、劇的に作業が楽になりました!困っていた皆様、ぜひ一度お試しください。

Firefox公式サイトでもいくつか方法が紹介されていますので
上記で解決できない場合は、他の方法を試してみるのも手かと思います。

Logicool G ゲーミングマウス G600t
マウスのショートカット割り当てを使えばさらに時短に!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ