WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

K.K.

2019/08/09

一目瞭然!WEB上で差分ファイルの確認ができる「Mergely」を使ってみよう

投稿者: K.K.
カテゴリー: マークアップ >作業効率化

コーディングなどの作業中に、2つのテキストやソースコードの差分を確認したい時はありませんか?
そんな時に重宝する「Mergely」をご紹介します。

Mergelyとは

Mergelyとは、WEB上で差分を表示してくれる無料オンラインサービスです。
差分を表示するだけでなく、思い通りに組み合わせることもできるので、文章の校正作業などに役立ちます。

Mergely

Mergelyの機能

2つの文字列の差分を表示

見比べたい2つのテキストを左右に貼り付けます。(今回は例として左側を正しいテキストとします)
すると、差異がある箇所がひと目で分かります。

任意箇所の差分を統一

貼り付けたことで差分があることが分かりました。
この状態で、正しいテキストの左部をクリックします。

すると…

右側の間違っているテキストが左側の正しいテキストに統一されました!

全ての箇所を一括で統一

正しいテキストに全て統一する場合は、
上部にあるLeftタブの中にある「Merge file right」をクリックします。
(右側に正しいテキストを貼り付けている場合はRightタブの中にある「Merge file left」をクリックしてください)

すると…

全ての箇所が統一されました!
残すべき差分が無い場合にはこちらがオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
一文字の違いや改行位置など瞬時に見つけることができ、
ミスを減らすことができるので、ぜひ活用してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ