WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

mane

2020/07/22

Google Chromeでどうしてもキャッシュが消えないときの対処法

投稿者: mane
カテゴリー: >

Google Chromeでキャッシュを消去する時の方法として、
・[Ctrl]+[F5]を押して更新する方法
・[設定]→[プライバシーとセキュリティ]から削除する方法
この2つの方法がよく用いられます。

しかし、どちらを試しても、一向にキャッシュが残ったままという現象が起きました。
どうしたものかと困り果てていた時、もう一つキャッシュを消去する方法を見つけましたのでご紹介いたします。

キャッシュ消去の方法

【1】Google Chromeを起動させたら、[F12]を押してデベロッパーツールを起動します。

【2】デベロッパーツールを開いた状態で再読み込みのマークを長押しします。

【3】3つ選択肢が出るので、一番下の「キャッシュの消去とハード再読み込み」をクリック。

これで解決しました。
Google Chromeで、
・[Ctrl]+[F5]を押して更新する方法
・[設定]→[プライバシーとセキュリティ]から削除する方法
この2つの方法でキャシュが消去できない時は試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ