WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

たかし

2013/07/26

コーディングに便利なツール紹介

投稿者: たかし
カテゴリー: マークアップ >作業効率化

今日は、僕が普段コーディングをする時に使っているツールをご紹介します。

サイトの規模に関わらず、よく使っているツールなので、気になる方は是非使ってみてくださいね。

CowseeCowsee

これは以前の記事でもご紹介させていただきました。

差分ファイルを作成するツールです。

修正作業などをする時に、更新したファイルのみを書き出したい時に便利です。
修正が完了した直後に、このツールを使って差分ファイルを作っておきます。
本番公開時に、差分ファイルをアップするだけでスムーズに更新することができます。

スピード検索課長スピード検索課長

拡張子を検索対象として、特定の拡張子のファイルのみ削除・移動したい場合に便利です。
あまり使う機会がないかもしれませんが、特定の拡張子のファイルのみアップしたい場合に重宝しています。

空フォルダの削除空フォルダの削除

空フォルダを削除してくれるツールです。
「スピード検索課長」と組み合わせて使っています。

特定の拡張子のファイルを削除したら、
空フォルダになってしまうことがあるので、それらのフォルダを削除する時に使っています。

NameryNamery

ファイルのリネームツールです。
これは割りと昔から使っていて、一括でリネームしたい場合に重宝しています。

ForceRecycleBinForceRecycleBin

削除をしようとするとエラーメッセージがでるファイルを、
強制的に削除することができます。

応用を効かせば、使い方は他にもあると思いますが、
効率よく作業するにはこういったツールの使用が必要不可欠なのかなあと思っています。

他にもあれば、是非試していきたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ