WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

くりりん

2020/12/25

【対処法解説】Dreamweaver2020の重たい文字入力を解消する方法!

投稿者: くりりん
カテゴリー: トレンド >その他

Dreamweaver2020を使用してマークアップを行っていますが、ある時文字入力に遅延が起きる現象に遭遇しました。
文字を入力しても表示されるのに5秒以上はかかっていて、とにかく重たい…!
現在のDreamweaver2020の最新バージョンは21.0(2020年12月25日現在)ですが、バージョンを20.2にダウングレードしても文字入力遅延が解消されませんでした。。
色々と検索をしてみたところ、Adobeの公式サイト内に最新リリースの修正事項とその問題の解決方法について記載がありました!
解決方法を試してみた結果、解消に繋がったので、より詳細にご紹介します。

溜まっている一時ファイルを削除する方法

いつの間にか溜まっていってしまう一時ファイルを削除して重たい動作を解消する方法です。
こちらは比較的簡単にできるので、まずは試しに実践することをおすすめします!

レジストリエディターを開く

まず初めにウィンドウ画面左下にある検索ボックスに、「reg」と入力します。

①検索ボックスに「reg」と入力
②「レジストリエディター」が検索にヒットするので、【開く】をクリックする。
③「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」とポップアップが表示されるので、「はい」を選択する。

そうすると、下記のような画面が表示されます。これがレジストリエディターの画面になります。

Temp File Listのバックアップと削除

上記画面内で、下記のパスをたどっていきましょう!
HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Dreamweaver 2020\Temp File List

たどってみると、このようにファイルリストが表示されました。たくさん一時ファイルが溜まっていますね。

では、これを削除しよう!・・・とその前に、念のためバックアップを取っておきましょう。

「Temp File List」の場所で右クリックをすると、下記のように「エクスポート」が出てきます。
エクスポートすると、一時ファイルをご自身のお好きな場所にバックアップとして保存することができます。

バックアップを取ることができたら、先ほどと同様に「Temp File List」の場所で右クリックをして、「削除」をクリックします。
「このキーとそのサブキーをすべて完全に削除しますか?」とポップアップが出てくるので、「はい」を選択します。
これで、一時ファイルが削除されました。削除が完了されたら、Dreamweaverを起動して文字入力遅延が解消されているか確認してみてください。

それでも文字入力遅延が解消されない・・・

私はこの一時ファイルを削除する方法で短期間のみ正常に文字入力が行えましたが、再び文字入力の遅延が発生してしまいました。
一時ファイルというのはその名の通り、一時的に作られるファイルですので一度消してもまたファイルが生成されてしまいます。
その度削除をするのは骨が折れてしまうということで、別の方法を実践してみました!

Dreamweaverの設定ファイルを削除してアンインストール→再びインストール

最終的にこちらの方法で、文字入力遅延が解消されました。まずはDreamweaverの設定ファイルを探しにいきましょう。

パスは下記になります。
Cドライブ/ユーザー/ご自身のユーザー名/AppData/Roaming/Adobe/Dreamweaver2020/ja_JP


/ja_JP/フォルダ内に「Configuration」というフォルダがあります。これをフォルダごと削除してください。
※念のためこちらのフォルダも別の保管場所にバックアップとして取っておくことを推奨します。

削除が完了しましたら、Dreamweaverをアンインストールしましょう。
Adobe Creative Cloudを開き、インストール済みのアプリ画面を開いて、Dreamweaverのところで三点リーダーをクリックしたらアンインストールができるので、ここをクリックしてDreamweaverを削除しましょう!

アンインストールが完了したら、再びDreamweaverのインストールを行います。
こちらの方法で、文字入力遅延が完全に解消されました!

まとめ

文字入力遅延は入力スピードが落ちてしまい作業効率に大きく影響してきます。
アップデートごとに起こる問題に対しての対応策の案内はありますが、完全に解消されない・解決しないといったことも多々ありますので、アップデートの案内があってから一度様子見をしたり、アップデートをされた方のレビューなどを確認してから試してみるのも一つの手かもしれませんね。
文字入力遅延でお困りの方は紹介した方法をぜひ試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ