WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

コロ

2013/02/21

自分でやった方が早い病

投稿者: コロ
カテゴリー: トレンド >その他

2013年も2月と真ん中まで来てしまいましたね。
あと1ヶ月もすれば春到来です。 

話が少しぶっとびますが、BigBangが去年BLUEという曲を出しています。
 

その中で
 
겨울이 가고 봄이 찾아오죠(冬が去り 春が訪れる)

という歌詞があります。
 

曲そのものは、辛いこと(失恋)があってまだ君のことを忘れるには時間がかかるけど、
春の暖かさがやさしく心地よく、自分を癒してくれるようだ。

みたいな感じです。

冬の朝は本当に寒くて辛くて出社するのがくじけそうですが、

今は寒いけど、あと少ししたら暖かい春がやってくるから、
今日もしっかり頑張ろうって。

そんな風に自分を励ましています。

さて(汗)、前置きが長くなりましたが、
当社ではこの時期は、
下期の追いこみや反省と来期(上期)に向けての行動指針や計画を立てる準備をしてます。

その中で20代後半~の人と話していると「ああ病気にかかっているな~。」

と思うことが多くあります。

そう「自分でやった方が早い病」

これはね。仕方ないよね。日本人には、特に新人リーダーにはありがち。

そもそも
自分でやった方が早い病とは

  • 「自分でやった方が早い」と思う。

どうしてそうなるの?

  • まわりよりも自分ができてしまう(と思っている)から
  • 相手に悪いと思いお願いができない
  • 依頼するのが下手だから

もっと深堀すると

  • 自分の利益しか考えていない
  • まわりの人と一緒aに成長しようと思っていない
  • 基本的な教育ができていない(しようとしない)
  • いつまでもエース(現場)の喜びだけを感じ、マネージャー(上司)の喜びを知ろうとしない
  • 自分大好き人間

傾向がある人

  • 仕事ができ(?)優しい、リーダーに多い

病気にかかるとどうなっちゃうの?

  • 孤独になる
  • 仕事を常に抱え込む
  • つねに「誰かのせい」
  • 笑顔と余裕が消える
  • いつまでたっても優秀な人が現れない(自ら現れるのを避けている?)
  • 誰も信頼できなくなる 誰にも信頼されなくなる

散々コテンパンに言いましたが、
じゃあどうしたらいいのか?

そもそも「任せる」とは

  • 「失敗させる権利を与えること」
  • 「仕事をふる」ことではない

失敗の経験を積ませるのことは大事。
失敗は短期的な成果であって、仕事一生分の効率を見た場合の評価ではない。

仕事を任せたら自分は、

  • 「損な役回りを引き受けてみる」
  • 「自分のやり方が正しいと思うのでなく(実際にそう思っている人の多数は思いこみ)、部下のやり方を見守る」
  • P(計画)、C(検証)、A(改善・仕組み化)を全力を注ぐ。(D(実行)の部分は部下に任せる)
  • あえて70点のマニュアルを作り、残り30点は部下が考えるように取っておく

参考文献はこちらです。

さあ、あなたは病を克服できますか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ