WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

mane

2020/04/08

ダウンロード不要の画像圧縮ツールでサイトをサクサクに!

投稿者: mane
カテゴリー: マークアップ >作業効率化

サイトを運用していくうえで、画像のサイズはなるべく抑えておきたい・・・
しかもキレイに!

と思うことがあると思います。

今回はかんたんに画像を圧縮して保存できる「Squoosh」というサービスをご紹介いたします!

なんと「Squoosh」はPCにダウンロード不要なんです。
ブックマークしておけばスグに使えます!

Squoosh を使ってみよう

さっそく使い方を説明します!

まずはコチラのサイトに飛んで Squoosh を起動します。

すごくシンプルな画面ですね。
大きな手が画像マークを握りつぶしてます。
そこに画像をドラッグ&ドロップ。
※画面上ならどこでもOKです。

ドラッグ&ドロップすると、画像が等倍で表示されます。
②のバーで隔てた左側が元の画質、右側が圧縮後の画質になります。
Qualityを4%まで下げてみました。
一目瞭然で画質が変化していることが分かりますね。

基本的な操作方法

① +と-のボタンで画像の表示サイズを拡大縮小。
※マウスにホイールがついていればクルクルして拡大縮小もできます。
※+の隣のボタンで画像の回転もできます。

② バーを左右にスライドさせる事によって、画像全体の画質の変化が確認できます。
※左にスライドすれば after、右にスライドすればbefore

③ Compressの項目で拡張子を変更できます。
Qualityのバーで画質を調整します。

画面下の左右にあるこちらの枠の中に、画像サイズが表示されます。

最後にサイズの横にあるダウンロードボタン(水色のボタン)を押せば、圧縮された画像がダウンロードされます。

一瞬で画質の変化が確認でき、とても便利ですよね。
ぜひ試してみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ