WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

はっち

2019/06/26

コピペがはかどる!「Clibor」を使ってみよう。

投稿者: はっち
カテゴリー: マークアップ >作業効率化

こんにちは。
PCを使用する上で欠かせないコピー&ペースト。
本当に便利な機能ですが、1個しか記憶できなくてイライラ・・・なんて経験誰しもあるのではないでしょうか。
特にWeb制作に携わる方ならなおさらあると思います。
今回は、そんな状況を劇的に変えてくれる「Clibor」をご紹介します。

「Clibor」とは?

「コピー&ペーストができるのは1個まで」という上限を無くしてくれるWindows用のフリーソフトです。
コピーした履歴を残し、それを任意に選択してペーストすることが可能になります。

「Clibor」の機能

  • コピー履歴が確認できる
  • コピー履歴から選んでペーストできる
  • 最大10000件の履歴を保存可能
  • 定型文の登録&呼び出しができる…etc

コピー&ペーストが自在にできるのはもちろん、定型文登録したものを簡単に使用することができることも大きな特徴の一つです。
また、ショートカットキーでの呼び出しも可能ですので、即座に使用することができたり、操作自体が簡単な点もかなり便利です。

「Clibor」のインストール

「窓の社」よりダウンロード可能です。

「Clibor」定型文の挿入もできるテキスト専用のクリップボード履歴ソフト

「Clibor」の使用感

「Clibor」を起動した状態で「Ctrl」を2回押すと呼び出すことが出来ます。(設定で変更可能)

この状態でペーストしたものをクリックor数字キーを押すと、対応したものがペーストされる仕組みです。
シンプルで使いやすいですね。

定型文の使用は、右にある「定型文」のタブにカーソルを合わせるか、矢印キーで移動して同様の手順で使用できます。
登録は、アイコンを右クリックして「定型文の編集」から可能です。

まとめ

便利かつ簡単に使用できるツールっていいですよね。
自分は仕事でコピペにお世話になるので、とても重宝しています。
是非使ってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ