WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

てらぽん

2019/03/01

3分で大体分かるGoogleしごと検索

投稿者: てらぽん
カテゴリー: マーケティング >SEO


「最近出てくるこれは何!?」

Googleで
“ 名古屋 求人 ” で検索すると、検索結果画面に求人情報が出てきます。

これは2019年1月23日(水)に提供が始まった、
「Google しごと検索」というサービスです。

求人掲載料はなんと無料!

今回はGoogle しごと検索を、超簡潔にまとめました。

Google しごと検索の使い方

とっても簡単。
「働きたいエリア名+求人」の2つのワードで検索するだけで、
そのエリアの求人情報が表示されます。
さらに細かく現在地からの距離・雇用形態も絞り込むことができます。

検索結果の画面には、バイトル・マイナビバイトといった大手求人サイトや、自社求人ページへのリンクが貼られており、
応募画面まで簡単にアクセスすることができます。

自社求人ページが「Google しごと検索」に掲載されるためには?

  • Googleサーチコンソールに登録します。
  • 自社求人ページのソースに、決められたフォーマットでコードを追記します。
  • 1ページに複数の職種が掲載されている場合は、求人情報ページを分割する必要があります。
  • Googleサーチコンソールの機能を使ってGoogleのクローラーに巡回申請し、自社求人ページへクローラーを呼び込み、インデックス促進します。

これで作業は一通り完了です。

注意点は?

  • 対策を打ったからといって、必ず掲載されるわけはありません。また検索結果への反映には、ある程度時間が必要と言われています。
  • 採用人数に達した場合、ページを削除するか、コードを削除する必要があります。

まとめ

今回はかなり簡潔にまとめてみました。
売り手市場のいま、
こういった無料求人サービスは試してみる価値があるかもしれません。
いま一度、自社求人ページを見直してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ