WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

コロ

2013/12/03

RoadMovies

投稿者: コロ
カテゴリー: トレンド >その他

11月27日(水)にYahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2013 贈賞式が行われました。

毎年このアワードは、カンヌライオンズと同じぐらい楽しみにしていて
昨今の最新技術やデザインを感じることのできる祭典です。
今回、企業の部グランプリでは、ご存知の方も多い、『RoadMovies』でした。

アプリの方は知っているけど・・・という方が多いのではと思いますが、
こちらは、本田技研工業株式会社というれっきとした会社が提供してるアプリなんです!

アプリコンセプト

「あなたの日々の足跡を、さりげなく、豊かにのこそう。通った道、行った場所、見つけたもの、出会った人々。そのすべてが、あなただけのロードムービーになる。」 ドライブの思い出だけでなく、楽しい時間や日常のさりげない風景をオシャレに動画で残すことができるのが特長です。
(引用先:http://www.honda.co.jp/internavi-dots/roadmovies/)
私の周りでも友達との旅行や、犬と過ごした時間、子どもや家族との思い出で制作している人が多いです。

ポイントしては、

  • 素人でも簡単にオシャレな動画が作れる
  • 写真では伝えることができないことを動画で残ることができる。
  • 1つの動画を何点もアップロードするのではなく、ハイライトとして残すことができる。

ではないでしょうか。

但しこのようなアプリがヒットした背景には、
インフラ(ネット環境)
デバイスの供給(スマートフォンの利用者数)がなければ、
ヒットにはつながりませんでした。

数年前まで動画というのはただの重いファイルでしかなく、
制作する側も閲覧する側もあまり好むコンテンツではなくなりました。
また、スマートフォンを持っている人はここ数年でぐーんと伸びましたよね。

一方で先月、韓国のサムスン電子では、スマートウォッチ(腕時計型端末)「ギャラクシーギア」を発売しました。
2ヶ月で80万台を売り上げたと発表されています。
写真撮影、ハンズフリー通話、メールの通知などの基本的な機能が利用できるそうです。
ソフト(アプリ)はデバイスの後から付いてくるものです。
さて、スマートウォッチを上手く利用したソフトがどこがいち早く着手するのか今から楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ