WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

2013/04/05

マーケティングリサーチを効果的に行う方法

投稿者: wacky
カテゴリー: マーケティング >リサーチ

前回に引き続きマーケティングリサーチについてご説明します。今回はマーケティングリサーチを効果的に行うために必要なことをご説明します。マーケティングリサーチを実施する前に下記のような情報が必要となります。

  • 調査の背景
    市場や競合情報、当該ブランドや製品、企業の背景、課題解決のために現時点で把握している情報など「調査を行わなければいけない理由」を説明するための情報。
  • 調査の目的
    アイデア・仮説の発見、自社・他社商品の現状把握、製品や広告などの受容性確認、購入と満足度の因果関係の確認など、その調査により具体的に把握したい情報。
  • 調査仮説
    「売上が下がっているので調査を行いたい」というあいまいなものではなく、「売上減の原因は、消費者一人当たりの使用頻度が減ったからだろう。」といった具体的な情報。
  • 具体的にどのようなことを知る必要があるのか
    調査目的を達成するために必要な情報。
  • 調査結果からどのようなアクションを取ろうとしているのか
    市場への参入、マーケティングプランの改良、実行など調査結果に基づいて起こる次の一手。

上記5点を明確すれば、効果的なリサーチを行うことができる可能性が高まります。

次回は、データの取得方法と調査の種類について説明します。

—————————————————————————————————————–
アイ・セプトが提供するマーケティングリサーチサービス
リサーチアナリティクス

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ