WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

K.K.

2019/11/27

AIが画像をキレイにして拡大するWEBサービス「Let’s Enhance」

投稿者: K.K.
カテゴリー: トレンド >サービス紹介

サイズが小さい画像を大きくする場合、そのまま加工すると画質が落ちて粗くなってしまいます。

今回は、AIが粗い画像をキレイにして大きくしてくれるWEBサービス「Let’s Enhance」をご紹介します。

Let’s Enhance

Let’s Enhanceの使い方

ユーザ登録・ログイン

Let’s Enhanceを利用するにはユーザ登録とログインが必要です。
右上の「ログイン」をクリックします。

ユーザ登録をしていない場合は「Register」をクリックして新しいアカウントを作成しましょう。

画像加工

ユーザ登録及びログインが完了したら左上をクリックして画像をアップロードしましょう。
今回はあらかじめ用意した風景写真を使用します。

画像をアップロードすると、処理オプションを選択するウィンドウが表示されます。
アップロードした画像に適したものを選びましょう。

オプションを選択した後、自動的にAIが画像を読み込んで加工してくれます。

「Processing」のテキストが消えたら加工終了です。
画像をクリックしてダウンロードしてみましょう。

上が加工前、下が加工後の画像になります。
並べて見比べてみると粗さが軽減されているのが分かりますね。

まとめ

画像をアップロードしてダウンロードするだけと手軽に利用出来ます。
無料登録の場合は5枚までと制限がありますが、有料プランもあり中には画像をメールで最大100枚送り、一括で加工してくれるサービスもあるようです。
早急に複数加工したい場合など利用してみてはいかがでしょうか。

Let’s Enhance

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ