WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

くりりん

2020/08/28

【便利Tips】Gmailのエイリアス機能の使い方を解説!

投稿者: くりりん
カテゴリー: トレンド >その他


最近では、各携帯キャリアのドメイン以外にメールアドレスを複数所持している方も多いのではないでしょうか。例えば、仕事用・プライベート用と分けて使うなどです。
SNSの普及によりSNSでも複数アカウントを持って用途で使い分けをされている方もいらっしゃると思います。アカウントを複数作るときは、IDとパスワードの登録が必要になりIDをメールアドレスにして使用しますが、そのためだけにさらにメールアドレス用のアカウントを作らなければならないのは管理が大変になってきます。ですが、Gmailアカウントが1つあれば複数のアカウント管理をまとめることが可能です。

Gmailによる【エイリアス機能】

※Googleアカウントを持っていてかつ、Gmailアドレスを取得していることを前提として説明をしていきます。
まず、【エイリアス機能】とは何なのかを説明していきます。
エイリアスは「別名」という意味の言葉で、「元は1種類のメールアドレスで“別名”を付けたメールアドレスを作成できる」という機能になります。
エイリアスとして作成されたメールアドレス宛に送られたメールは、元のGmailと同じ受信トレイで見ることが可能です。

エイリアスとして作成されたメールアドレスの例

では具体的にどんな風に作成するのか例を挙げていきます。

下記が元となるメールアドレスだとします。

  • example@gmail.com

エイリアスを付けた例が下記です。

  • example+shop@gmail.com
  • example+sub@gmail.com
  • example+twitter@gmail.com

【元のメールアドレス+○○○】となっている部分がエイリアスになります。
例えば【+shop】とつけたメールアドレスを作っておけば、お店のメルマガを登録する用にしたり、【+twitter】とつけたメールアドレスはtwitterのアカウント取得時に使用するなど登録したいものによってわかりやすく使い分けすることができるようになります。
ただしここで注意して頂きたいのは、【example01+shop@gmail.com】といった作り方はできません。あくまで元のメールアドレス【example@gmail.com】が存在し、その分身となるエイリアスをくっつけるというイメージなので、【example01@gmail.com】が存在しなければエイリアス機能でメールアドレスを作ることはできないのでご注意ください。

そしてこのエイリアスをつけたメールアドレスのメリットは、元のメールアドレスと同じ受信トレイにメールが届くところです。
エイリアスのメールアドレスごとに受信メールを分けて管理したいときは、Gmailの『フィルタとラベル』機能を使って振り分けを行えばよりわかりやすく管理ができます。

エイリアス機能を使うメリット・デメリットは?

■メリット

  • 新たにアカウントを作らなくてすむので、管理するID・パスワードが増えない。
  • SNSなどのアカウント作成時、別メールアドレスと認識されるので別アカウントが簡単に作れる。
  • 難しい設定が無く、普段メインとして使用しているGmailアドレスに「+○○○」とつけるだけ。

■デメリット

  • 受信トレイは増えないので、「フィルタとラベル」を使って振り分けなければならない。
  • 単純に+○○○がついているだけなので、元のメールアドレスが推測されやすい。

メリット・デメリット両方ありますが、複数SNSアカウントを使う人には手軽にメールアドレスが作れるエイリアス機能がおすすめです!
では、このエイリアスをつけたメールアドレスの作成方法の手順を紹介していきます。

エイリアス機能を使ってメールアドレスを作成してみよう!

■PCから作成
まず、Gmailにログインをしたら設定画面を開くため、右上にある歯車マークをクリックします。

続いてクイック設定と出てくるので、すぐ下にある【すべての設定を表示】をクリックします。
詳細な設定画面が表示されたら、【アカウントとインポート】をクリックします。

デフォルトに設定されているGmailアドレスに対してエイリアスをつけていくので、【他のメールアドレスを追加】をクリックしましょう。


このようなポップアップウィンドウが表示されるので、
①表示したい名前(デフォルトの設定を引き継いでくるので、適宜変更してください)
②メールアドレスの欄に【元のメールアドレス+○○○@gmaill.com】とエイリアスをくっつけたメールアドレスを入力します。
③【エイリアスとして扱います。】のチェック欄はチェックを入れておきます。
④最後に【次のステップ】をクリックしたらメールアドレスの設定は完了です。


【アカウントとインポート】の画面に戻ってくると、エイリアスをつけたメールアドレスが追加されています。これで作成は完了です!あっという間に作ることができましたね。

■スマートフォンから作成
Gmailアプリからは作成できないので、SafariやChromeなどのブラウザからGmailを開きます。


左上のハンバーガーメニューをクリックします。


一番下までスクロールすると、【デスクトップ】というテキストリンクがあるのでこちらをクリックします。


この画面に遷移されたら【簡易HTML形式のGmailを使用】をクリックします。


デスクトップ表示に切り替わり、Gmailの画面が再度出てきました。
この画面の右上の方にある【設定】をクリックします。


設定画面が出てきたら、【アカウント】のタブをクリックします。上記の画面が表示されるので【他のメールアドレスを追加】をクリックします。


ここまできたらPCの画面表示の時と同様に、新たにメールアドレスの設定をする画面が表示されるので、下記の手順を行いエイリアスをつけたメールアドレスの設定をしましょう。

①表示したい名前(デフォルトの設定を引き継いでくるので、適宜変更してください)
②メールアドレスの欄に【元のメールアドレス+○○○@gmaill.com】とエイリアスをくっつけたメールアドレスを入力します。
③【エイリアスとして扱います。】のチェック欄はチェックを入れておきます。
④最後に【次のステップ】をクリックしたらメールアドレスの設定は完了です。

これでスマートフォンからのエイリアスの設定も完了しました!

まとめ

PCでもスマートフォンからでも設定方法は同じなので、難しさはなくお手軽にメールアドレスを作ることができますね。
使い方によっては便利なエイリアス機能、ぜひ使ってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ