WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

gucchi

2014/01/20

Windows XPのサポート期限切れまであとわずか

投稿者: gucchi
カテゴリー: トレンド >その他

皆さんご存じのとおり4月9日でWindows XPのサポート期限が切れます。
弊社でもXPのマシンはたくさんありますので暇を見つけて着々と移行作業を行っております。

私の会社でのマシンはもともとWindows7を使っていましたので移行作業はなかったのですが、自宅のPCはXPなのでそちらを移行しなければなりませんでした。

自宅のPCは自作したものなのでOSだけ載せ替えれば格安で移行できます。
しかし、ただOS載せ替えるのも面白くないという事で、ついでに前々から気になっていたSSDを導入してみることにしました。

OSはWindows7の32ビット版で、SSDはインテルの180ギガバイトのものです。
CドライブはSSD、Dドライブはもともと使っていた500ギガバイトのハードディスクをそのまま使いました。
データをいったん外付けのディスクに移してCドライブにWindows7と各種ソフトをインストール、Dドライブは初期化後、データを戻すだけで完了です。

しかしここでトラブル発生!

OSを起動すると一見問題なさそうに立ち上がって使えるのですが、しばらくすると突然ブルースクリーンになってしまいました。
そして再起動してもまたすぐにブルースクリーンに・・・。(汗)
どうやらハードウェアとWindows7との相性が悪いようです。

システムログをみるとビデオカードが原因と思われる記述がありました。
その後ビデオカードのドライバーを最新にしてみたり、レジストリの値を調整してみたものの結局改善されません。

そこで一か八かで安いビデオカードを新調して載せ替えてみることに。。すると見事改善されました。

といった感じで、無駄な投資をしてしまったかなと少しヒヤヒヤしましたが何とか無事Windows7に移行成功しました!
ハードディスクもSSDにしたのですごく速いです。
特に起動時間が大幅に短縮されたのは気持ちがいいですね。

期限まで残り2か月ちょっとです。
移行がまだの方はお早めにどうぞ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ