WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

JQ

2016/12/27

格安スマホ選びの参考に。UQ Mobileを3ヶ月使ってみた感想。

投稿者: JQ
カテゴリー: トレンド >サービス紹介

UQ Mobile

最近良く聞くようになった格安スマホ。MVNOと呼ばれることもあるみたいですが、正直、あまりに多くの会社からプランが出ていて、どれがいいかイマイチ分からなかったりもします。

年末年始にスマホを買い換えようかとお考えの方も多いと思います。
そこで今回は、自分自身が使用している「UQ Mobile」をご紹介します。少しでも参考になれば幸いです。

「UQ Mobile」とは

まず、このUQ Mobileですが、ポータブルWi-FiルーターでおなじみのUQ WiMAXを運営しているのと同じ「UQコミュニケーションズ」が運営しています。最近よくTVなどでCMをやっているので、聞いたことがあるという方も多いと思います。

このUQ Mobileは

  • auの回線を使用しているので通信が安定している
  • データ通信の速度がMVNOの中で高水準
  • 節約モード時は通信データ使用量の制限なし

などの特長があります。

auの通信網なので幅広いエリアをカバー

UQ Mobileはauの回線を使用し通信を行っているので、カバーされているエリアも広く、通信品質も安定しています。
現在auを使用している方は、SIMフリー端末を使用しなくても、現在の端末にUQ MobileのSIMカードをそのまま使用することができます。

データ通信の速度はMVNOでも高水準

肝心のUQ Mobileの通信速度ですが、「高速モード」でどの時間帯もおおむね10Mbpsの速度が出ていて、MVNOの中でも高い水準を誇っています。
実際に使用しての体感もauを利用していたときと遜色ないスピードが出ていると思います。

ただこの「高速モード」は月間での使用量制限があるので、後述する「節約モード」の利用が不可欠です。

節約モード時はデータ使用量の心配ナシ

多くのMVNOと同様、このUQ Mobileも月にデータ通信量の制限があり、その制限を超えると通信速度が200kbps~300kbpsに制限されます。いざという時に速度制限に陥り、使い物にならなくなってしまうのは心配です。

そこで、「節約モード」の登場です。初期状態は「高速モード」ですが、この「節約モード」に切り替えると、通信速度が200kbps~300kbpsになりますが、月間の使用データ通信量にはノーカウントとなります。200kbpsと聞くと、とても遅く聞こえますが、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSをチェックするには十分な速度ですし、LINEもテキストやスタンプ、写真の送受信なら、ストレスなく利用できる速度です。

外出中は節約モード、会社や家庭ではWi-Fi、いざという時は高速モードなどと適宜使い分けて、無駄のないデータ通信をおすすめします。

まとめ

近頃、戦国時代に突入しているMVNO業界。
何を選んだらわからないという方は、カバーエリアが広く、通信速度も安定していて、利用料金もオトクなUQ Mobileは有力候補ではないでしょうか?

大手キャリアに比べ大幅に通信料金を節約することができるので、スマホ代をお安く済ませたいという方はぜひご検討してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ