WEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイト“qam(カム)”

コロ

2013/05/23

パララックス

投稿者: コロ
カテゴリー: デザイン >デザイン参考

最近は景気がちょっとずつ回復しているから(?)かリッチ表現がはやっているように感じます。

当社の営業も
「他社とは違うの!」「インパクトのあるの!」
・・・。コマル。

だいたいこんな話を持ってくる場合、「パララックス効果のあるサイト」をご提案しています。

HYGIA(ハイジア)|ライオン株式会社

ミルミル|株式会社ヤクルト

NOTE|日産自動車株式会社

Schweppes|日本コカ・コーラ株式会社

マリオカート公式サイト|Nintendo

Atanai Plus

さてさて、パララックスとは何ぞや?という人のために
概要を説明いたしましょう。

パララックスとは英語で、日本語に直訳すると「視差(しさ)」

視差とは・・・・

二地点での観測地点の位置の違いにより、対象点が見える方向が異なること、
または、その角度差。パララックス (英:parallax)ともいう・・・・(Wikipediaより)
ごちゃごちゃ書きましたが、上記サイトのことです。

パララックス効果のメリット、デメリットなどは、
他のサイトさんでもよく書かれているので、あえて触れません。

ここで私が言いたいのは、
リッチな見せ方ができるのでユーザーへのインパクトは確かにです。
しかし現状のパララックス制作にかけるコストは安くはありません
予算とユーザーに何をしたもらいたいのか、WEBサイトの目的、存在を
しっかりと定義した上で当社はご提案していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければシェアしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よろしければこちらの記事もお読みください。

WEB業界ならqam!qam(カム)はWEB業界で働く人や興味がある人に役立つ情報サイトです。
マーケティングやデザイン、マークアップ(コーディング)、プログラム、トレンドなどの情報をqamライター陣が執筆。噛めば噛むほど(読めば読むほど)制作・開発や運営・運用、業界知識やノウハウを学ぶことができます。

トップへ